クラシックはおいしい

2014年04月16日
2014-03-29 2014-03-29 001 003.jpg

先日、楽譜を見に行ったら、目に留まって思わず購入したのが、「クラシックはおいしい」という本です。

 ピアノ専門誌「ショパン」の元編集長が書いた本で、色々な音楽家との取材エピソードなどと一緒に、その音楽家をイメージしたお料理レシピを掲載しています。
どんな音楽家が取り上げられているか??気になると思いますが・・・

例えば、

キーシンは、ボルシチ
ツィメルマンは、和風サラダ
ラン・ランは中華風肉団子、

などなど。
キーシンのボルシチや、ラン・ランの中華風肉団子というのは、お国柄なのでわかりやすいですが、ツィメルマンは、??ですよね~。
でも、ちゃんと理由があるんです。

ほかにも、指揮者やヴァイオリニストなど多数の音楽家が登場します。
日本人の音楽家も登場します!

お料理が好きな方は、実際に作ってみてもいいですね。






クラシックはおいしい アーティスト・レシピ

伊熊よし子
芸術新聞社

Amazon のページ
関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/1030-a840c567