ブルクミュラー 25の不思議 なぜこんなにも愛されるのか

2014年06月08日
2012-07-14 2012-07-14 002 008.jpg


昔からピアノの教材として、超有名な曲集と言うと、ブルグミュラー25の練習曲ですね。
私も、はるか昔に弾きましたし、今の生徒さんも、この曲集を使っている方も、大勢いらっしゃいます。

同じ位定番の「バイエル」は、だいぶ使う事が少なくなってきているようですが、ブルグミュラーは、どうもそういう事にはならず、ず~~っと人気を保っている気がします。

そして、大抵が、全曲弾きますよね。
しかも、「アラベスク」や「貴婦人の乗馬」「バラード」は、大人気で、喜んで弾く生徒さんが、とても多いのです。

考えたら、凄い事ですし、不思議です。
そんな疑問が解き明かされそうな本を見つけました。

梅雨の時期で、自宅で過ごす時間が長くなると思うので、ピアノの練習をしながら、読んでみたいと思っています。


ブルクミュラー 25の不思議: なぜこんなにも愛されるのか

飯田 有抄 前島 美保
音楽之友社

Amazon のページ
関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/1011-5935f3b4