清水和音さんのピアノリサイタル、生徒さんのお手本にピッタリです。

2016年02月29日
2013-10-25 2013-10-25 006 131


久しぶりにピアノリサイタルに行ってきました。
ホールは、結構なキャパなので、ホールに着いた後、席にたどり着くまで、長蛇の列にビックリ。
殆ど満席状態なので、人気の高さが伺えます。

本当に繊細な音を出されるところもあり、粗さの無いパワフルさもあり、いや~、さすがという感じでした。
ベテランの域に達すると、独自の弾き方になって、面白い面もありますが、これを参考にしたら、ちょっと大変かなあという面があったりするものですよね。
でも、清水和音さんは、ベテランでありながら、その巨匠弾きのような所が全く無く、きちんと弾いている印象で、なおかつ、勢いで押す事もないので、自分が弾く時のお手本にも、ピッタリかなあ~と思いました。

演奏後に、ホールの隅で、CD販売とサイン会がありましたが、こちらも、ものすごい長蛇の列で、ビックリしました。

年度末 ピアノの先生の最後の!?大仕事 、でも気が重いです。

2016年02月26日
2013-10-25 2013-10-25 006 079


企業と同じく、お教室によって、年度末がいつなのか、それぞれだとは思いますが、年度末に向けての、大仕事が、じわじわと近づいているような気がする、今日この頃。

確定申告です。

なんだか気が重くて、手を付けていない状態ですが、気持ちは、やらなくては・・・とは思っています。
数字とか、計算とか、得意ではない方なので、余計に先延ばしになってしまっています。
毎年書いているので、やり始めれば、数日くらいで終わるとは思いますが。。

夏の発表会の曲決めも、考え始めなければならないので、やらなくては。

コンクール本選通過

2016年02月23日
2013-10-25 2013-10-25 006 150

生徒さんが参加しているコンクール。
先日、本選が行われ、なんとか本選通過できました。

本選通過できれば、万々歳だと思っていましたので、とりあえず、当初の目標を叶えたことになります。
なかなか人間は欲深いものでして、当初掲げていた目標を突破しますと、その瞬間に、すぐ次の、さらに高い目標を作るものですね。
生徒さん自身は、トップを狙っているそうですし、私としては、入選とか○○賞ではなく、第○位というような、入賞に食い込みたいと思っています。
とは言っても、音楽ですから、点数を取りに行くような弾き方は、NGです。

まあ、かなり厳しいことではありますが、残された時間で、もう一段レベルアップしたいものです。