目のテスト

2015年06月25日
2013-10-25 2013-10-25 006 075


周りのピアノの先生を見ていますと、視力の良くない先生が、けっこう多いものです。
私もそうですが。
コンタクトを使っている方が多いのですが、春など花粉が飛んでいる時期には、コンタクトだとつらいので、眼鏡にしている先生もいたりします。

もちろん、視力が良好の方も多いので、ピアノと視力の因果関係はナゾですが、それでも、なんだか視力のあまりよろしくない方が多いように感じるのです。

楽譜が細かく書かれていますし、それをじっと見るのが、あまりよくないのか、白と黒だけという色が影響しているのか。。。

そういえば、目のテストがパソコンでゲーム感覚でできるものがあります。
視力ではなく、色を見分けるテストです。

私もチャレンジしましたが、最後のほうは、かなり難しかったです。

目のテスト

ちなみに、わたくしの視力レベルは、タカを超えて、ロボット並み。(1問だけ間違えてしまいました)
「あなたの色覚とサバイバルスキルは抜群です。1キロ先から蚊を識別できるでしょう。」だそうです、笑。
まあ、確かに?!飛んでいる蚊を、何回となく撃退していますがね。

近年のピアノの先生の悩み

2015年06月24日
2013-10-25 2013-10-25 006 061


ある日、ふらっといらした方の体験レッスンを行いました。
予約なしで、パッといらして、「今、体験レッスンできますか??」というようなパターンは、本当に、本当に久しぶりです。
しかも、他の楽器の体験レッスンをしようと思っていたのを、急きょ変更して、ピアノに変えたのだそうです。

大人の方で、ピアノは初めてで、当日ふらっといらしたので、フットワークの軽さにビックリです。
某CMの「いつやるの?今でしょ!」という感じですね。
このくらい、みなさんが気軽にいらしてくださるといいなあ~と思いました。

ちなみに、この方は、聴くのもなかなかお好きなようで、初対面ながら、音楽の話で、けっこう盛り上がりました。

ここ数年は、いろいろなピアノの先生にお聞きしてみても「体験レッスンが、なかなか入らない」というのが、目下の悩みです。
いろいろなピアノのコースを開講したりと、工夫はしているのですがね。
音楽を奏でる楽しさを、もっともっと広がるといいなあ~と思います。




ベートーヴェンが命を縮めたものとは??

2015年06月18日
2013-10-25 2013-10-25 006 087

梅雨に入り、ジメジメした空気になりますと、お仕事後や、お風呂の後の一杯が、楽しみ、という方も多いのでは!?
しかも、これから夏になり、どんどん気温が高くなりますので、ますます進んでしまうかも、しれませんがね。

クラシック音楽の世界で、超有名人のベートーヴェン。

人気がありますよね。
生徒さんの中でも、ベートーヴェンの曲を弾きたいという方も、ちょこちょこいらっしゃいます。
彼のピアノソナタは、「ピアノの新約聖書」と言われることもあり、音高や音大などでは、必須教材になっています。
なので、好きで弾くというよりも、弾かなければならない、という感じもあるかもしれません。

葉加瀬太郎さんは、「レンガを一つ一つ積み上げて作った、まさに職人的」というようなことを、以前、テレビでお話しされていました。
楽曲分析などのお勉強にもぴったりですね。

そんなベートーヴェンは、ワインが大好物で、そのために命を落としてしまったようなのです。
彼の毛髪を鑑定した結果、分かったそうで、どうも、一日に3リットルくらい飲んでいたらしいのですよ。
そのために、当時、ワイン作りに使用されていた鉛の中毒になってしまったのだそうです。

ついつい進んでしまったのかもしれませんが、いつの時代も、飲みすぎにはご注意!ですね。