生徒さんから頂いたもの お礼

2015年01月30日


休会していた生徒さんから、ヨックモックの焼き菓子を頂きました。
「ほんの気持ちです」とおっしゃりつつ手渡してくださいました。

昔から食べ慣れた焼き菓子は、どこかほっとする懐かしさがあっていいですよね。
2月のバレンタインの向けてなのか、定番のシガールにチョコレートのかかったスイーツもあるようですね。
大人の生徒さんへのバレンタインにいいかなあ~と、少し気になっています。

ヨックモックでは、銀座ぶらっとコンサートのチケットプレゼントのキャンペーンをしているそうです。

ピアニスト中村紘子さん、活動休止の衝撃

2015年01月28日
2014-08-18 2014-08-18 004 001


「ピアニストの中村紘子さんが、大腸がんの治療で、活動休止するんだそうですよ」

昨日レッスンにいらした生徒さんが教えてくださったのですが、本当にビックリしました。
中村紘子さんといえば、日本屈指の大ピアニストというだけではなく、世界的に知名度の高いピアニストです。
戦後、NHK交響楽団の世界ツアーのソリストに大抜擢された天才少女で、しかもこのとき15歳くらいだった気がします。
戦後初という事もあって、振袖姿でコンチェルトを弾いたそうです。

とても、日本的な衣装ですが、相当弾きにくかっただろうなあと思いますよね。

その後の活躍は言うまでもなく、ショパンコンクールなど、世界最高峰のピアノコンクールの審査員も長くされていました。
噂ではありますが、中村紘子さんの発言力も相当あった様で、審査員を辞退された!?後から、日本人参加者の成績が、振るわなくなった。。。とか。。。

もちろん、あくまでも噂ですが。

もちろん、音楽は好みがあるので、色々な意見があると思いますが、ステージ上の華やかさや、圧倒的な存在感は、アルゲリッチと肩を並べる位かもしれませんね。
往年の大女優のようなオーラとでも、いうのでしょうか。

初期の大腸がんだそうですが、一日も早い回復を願いたいと思っています。



春に向けて、ピアノの先生が意識していること

2015年01月27日
2014-08-17 2014-08-17 003 030


まだ1月ですが、ピアノのせんせいは、すでに春を意識し始めています。
まずは、ピアノのせんせいだけではなく、一般的に!?意識している方も多いのですが、インフルエンザ対策、花粉症対策でしょうか。

先日、会議があったのですが、マスク姿の先生が多かったですね。
多くの先生方が集まるので、予防されていました。
ピアノのレッスン室は、生徒さんと私だけですが、多くの生徒さんと接しているので、マスクは必須かもしれないですね。

また、すでに花粉が飛んでいる気がするので、ますますマスクが必要な季節になっています。

そして、春は新しい生徒さんがいらっしゃる季節。
近年では、少子化の影響もあるようで、以前のように、連日体験レッスンという感じではないのですが。。。
それでも、新しい出会いがあるのかと思うと、ワクワクして楽しくなります。

それから、夏の発表会に向けて、曲選びも始まってきます。
毎年、悩むことも多く、時間もかかる事なのですがね。

もちろん、講師演奏の練習も欠かせません。

書き並べてみますと、けっこう色々あるのだなあと改めて思う、今日この頃です。