ステージドレスエメAIMERのセール開催!

2012年04月30日
ピアノの発表会やコンクールなどの本番で、ドレスはやはり欠かせません。
毎年、本番が何回もありますので、毎年ドレスのチェックをしています。
ステージドレスで有名なエメAIMERが、今年もセールを開催するそうです。

今日、案内のパンフレットなどが届きました。

2012-04-30 2012-04-30 001 001.jpg

セール日 5月24日から28日まで
場所 池袋ルミネ店

エメのお店の中で、一番品揃えが良いそうで、350点以上もあるそうで、サンプルドレスもあるそうです。
その中には、1点物もあるそうですし、中には半額近くお安くなっているものもあるらしいです。

なかなか良いかも。。。

新作ドレスも20%オフや、新作アクセサリー10%オフも、かなり魅力的です。

発表会・演奏会のドレス選び:大人女性のドレス

発表会のプログラム作りで、ピアノの先生が悩むこと

2012年04月25日

2012-04-08 2012-04-08 001 005.jpg

チビッ子以外の 生徒さん方の曲目もほぼ決まると、ピアノの先生の次の仕事は発表会プログラム作りです。
これがまた結構悩むんですよね。
例えば、基本的に年齢順とした場合、一番すんなりとは決めやすいのですが、保育園・幼稚園生位から始めた生徒さんと、小学校低学年くらいから始めた生徒さんとでは、かなりの差があったりします。
また中学生くらいでも、ソナタ位の曲を弾ける生徒さんもいれば、ブルグミュラーが弾けるかなあ~という位の生徒さんもいますし。
このような状況でも、年齢順に並べると一人だけ歴然とレベルの差が違ってしまったりするんです。

それはどうなのか??

と思ってしまいます。
そういう場合、少し前の方に混ぜたり、逆に難しい曲を弾けるような生徒さんは少し後ろに回したりもしますが、それでも難しい事もあり悩むのです。
一昔前と違って、今の小学生は体格が大きくなってきていますので、1・2歳年下の生徒さんの近辺に混ぜたりしますと、一人だけ大きい子が混ざっている、という感じになったりもしますし。

また、これまでほとんどありませんが、ショパン・ショパン・ショパン・・・みたいに、特定の作曲家の作品ばかりが並ぶのも避けたいですし。

もうずいぶんとピアノの先生をしていますので、要領は良くなっていますが、それでも毎年発表会の用意をしているときに悩むことの一つです。

小学生に大人気の曲

2012年04月24日
2012-04-08 2012-04-08 001 006.jpg

保育園性・幼稚園生や小学生のレッスンをずっとしていますと、「あっ、この曲って人気なあだなあ」と思うことがあります。
全国的によく使われているぴあのどりーむのに掲載されている曲なのですが。。。

はずんだボールるんるんという曲です。




ぴあのどりーむ 3 初級ピアノテキスト

田丸 信明
学習研究社 音楽出版事業部

Amazon のページ




「これまで弾いた曲の中で、好きな曲を教えて」と聞くと、かなりの確率で名前が挙がる曲です。
一番最後に載っている曲なので、それまでの曲と比べますと難しいのですが、スタッカートがたくさん出てきて、途中では左手が常に4分音符で拍子に合わせて弾くので、リズムに乗りやすいのかなあと思います。
そのような曲って、弾き映えもしますしね。
それでいて、同じ音をずっと弾くので、その部分に関しては大して難しくないのも良いのかもよいのかもしれません。