ショパンの名曲「別れの曲」がよりわかる?!

2010年04月28日
2010-04-03 2010-04-03 001 046.jpg

このところ、ずいぶんとショパンの話題が多くなっちゃっていますが・・・わーい(嬉しい顔)

ショパンの練習曲の中に有名な「別れの曲」がありますが、これは、もともとショパンが名前を付けたわけではないんですよね。
この練習曲作品10-3が「別れの曲」と呼ばれるきっかけとなった、映画「別れの曲」がゴールデンウィークにリバイバル上映されますハートたち(複数ハート)
1934年に作られて、翌35年に、日本で公開されたそうですがね。

4月29日から東京都写真美術館ホールで上映されるそうです。
ゴールデンウィークの過ごし方に、組み込みたいですねるんるん

発表会の曲の決め方のちょっとした秘策?!

2010年04月25日
2010-04-03 2010-04-03 001 043.jpg

やっと?!ちびっこの発表会の曲が決まりましたるんるん
いや~、まずはひと段落した感じですね。
中・高校生は別として、小学校5年生くらいまでは、こちらでいくつかご紹介するのですが、
その前にまずは生徒さんに聞くんです。

「発表会で弾きたい曲、何かないかな?」

私個人的には、大好きな曲を弾くのが一番良いと思っているので、これまでに終わった曲でも、それが大好きな曲だったら発表会で弾いてもいいのでは、と思っているんです。
そんなことも話すと、チビッ子は「それならば・・・」と思ったことを言ってくれます。

「これ弾きたい、これがいい揺れるハート揺れるハート


でも?!低学年の生徒さんの場合、けっこう成長が早い場合が多いので、過去の曲が今の実力だとかなり簡単になってしまう事があるんです。


でも、今更「ダメ」とも言えないし・・・
でも、その曲だと簡単すぎちゃうし・・・


そんな時、「じゃあ、この曲は1つの候補にしようね!」と言って、他の、用意しておいて曲をご紹介しています。
1曲ずつ弾いて、前の曲とどっちが弾きたいか?と2つから選択してもらいます。
そして、その中に、先ほどの、チビッ子が弾きたいと言った過去の曲も混ぜると、殆ど却下になるんですがね。

ある程度長くピアノの先生をしていると、こんなちょっとした、小ワザも開発しちゃったりするんですがねわーい(嬉しい顔)

のだめにも出てきた!パリオペラ座の特番

2010年04月24日
2010-04-03 2010-04-03 001 052.jpg


大きな話題になっているのだめカンタービレにも出てきた、パリオペラ座。
音楽ファンだけではなく、バレエファンにも、大変有名な場所ですね。
パリオペラザバレエ団の本拠地で、普通にパリに旅行に行っても、必ずや訪れる名所ですね。
また、映画ファンや演劇ファンにも、「オペラ座の怪人」の舞台、というとお馴染みなところです。

そんな超有名なパリオペラ座の魅力が、今晩放映されます!!



BSジャパン、20時より  ぴかぴか(新しい)オペラ座は生きているぴかぴか(新しい)




以前、パリオペラ座は見ましたが、歴史や建築、文化などの多彩な角度から見られるそうなので、
興味シンシンです揺れるハート