すべての音楽好きの方へ、素敵な印鑑

2017年10月11日
IMG_3432.jpg


印鑑を使う機会って、そうは多くないような気がしますが、サインで済ませてしまう事も多々ありますが、それでもあると便利なものです。
特に朱肉のいらないシャチハタは便利です。

ご連絡のメモや、お教室内での書類のサインに、なにか素敵で便利な印鑑がほしいと思っていたら、見つけました。
音楽ずかん というシャチハタの印鑑です。

51種類の柄から選べて、フォントも8種類あり、銀行印としても利用可らしいですね。
柄は、ピアノ柄、音符柄はもちろん、チェンバロ柄、三味線にジャンベとかもあります。
エレキギターとエレキベースも作り分けているのですから、なかなかすごいです。

立場的にピアノや楽譜柄になりそうですが・・・それでも見ているだけで楽しいものです。
ちなみに、動物や植物などの素敵なハンコもありました。こちらもそそられてしまいます・・・

おんがくずかん

生徒さん釘づけ!のレッスンアイテム

2017年09月21日
IMG_5098.jpg

イギリスのヒースロー空港で買った、ハロッズの鉛筆。
うる覚えですが、約6ポンドだったかと思います。

IMG_5476.jpg

IMG_5478.jpg

IMG_5478 - コピー

日本では絶対に買わない、買えない?!けっこういい値段のする鉛筆ですが、帰国直前で小銭が余っていたりすると、使ってしまおう!と思う訳で・・・
しかもそういう時は、日本円でいくらなのか?と計算するよりも、手持ちの小銭をいかに使い切るのか?という方に意識が向くものですよね。
なので、後で計算すると、ええ~~っ、高っ!と思ったりします。

レッスンのペンスタンドに、いつもの筆記用具と一緒に入れていますが、生徒さんはどなたも釘づけになっていました。
まあ、王冠型で、キラキラしていますから、女の子にはたまらない感じでしょうか。

さらさらな使用感のハンドクリーム

2016年11月18日
IMG_2392.jpg


個人的には一年間ハンドクリームが欠かせなく、自宅用、持ち歩き用など、複数使用しています。
ピアノを弾く直前には使用しませんが、レッスンに行くときの必須アイテムになっている感じがします。

保湿力は欲しいけれど、ずっとクリーム感が残っていると、いざピアノを弾く時に手を洗ってクリームを落としてから、という事になってしまい、手が冷えてしまうので困ってしまいます。
なので、さらっとした使用感も譲れません。

ちょっと前から愛用しているのが、クナイプのハンドクリームです。
色々な香りがありますが、グレープフルーツが爽やかでいい感じです。
若干お高めですが、防腐剤や鉱物油、パラフィン、シリコン、着色料を使用していないので、手には優しいのかなあと思っています。

レッスン室は個室で狭い空間ですし、香りの好みには個人差が大きいので、香水はご法度な気がしていますが、付けた直後に香るくらいなので、安心です。
ピアノの先生の手がガサガサというのは、幻滅してしまいますし、避けたいので、上手にハンドクリームを選んで使用していきたいです。

クナイプ ハンドクリーム グレープフルーツ

クナイプ

Amazon のページ