ピアノ発表会のアクセサリーにマージュフラワー

2011年05月21日
ローズ・オブ・マジック

以前、発表会のフラワーアクセサリーとして、日比谷花壇の「シュシュ ローズ」を紹介しました。(発表会のヘアアクセサリーに。シュシュフラワー

今度は、同じ「マージュフラワー」で作られたブローチをご紹介します。

マージュフラワーは、生花を特殊な樹脂でコーティングし、半永久的にその美しさを閉じ込めたものです。
加工されているので、水をやる必要はありませんし、自然の花をベースにしているので、全く同じものはふたつとして存在しないところが特徴ですね。

赤い方のバラは、ディズニーの「美女と野獣」に出てくる「魔法のバラ」をマージュフラワーで表現したものです。
置物としても、またコサージュとしても使えるようになっています。発表会で付けたら、華やかな感じになりますね。

【日比谷花壇】ディズニーマージュフラワー「ローズ・オブ・マジック」

美女と野獣のストーリーの重要なモチーフである「魔法のバラ」をマージュフラワーで表現しました。本物のバラを加工して作られたお花は造花にはない可憐な美しさを備えています。器の水面は透明の樹脂で固定され、ま...

そしてもう1つ、ブルーローズ(青いバラ)のマージュフラワーもあります。

ブルーローズ

元々バラは、青色色素を作る能力がないので、「不可能」と言われていたブルーローズをサントリーが開発に成功したのだそうです。

青いバラの花言葉は「夢かなう」。夢をかなえたい人へ、贈るのもよいかもしれません。ブルーローズの香りを忠実に再現した香水と共に販売されています。

大人の発表会で付けたら、かなり上品に、でも華やかな感じになりますね。

【日比谷花壇】フラワーアクセサリー「ブローチ・ブルーローズ」(香水付き)

日比谷花壇が限定発売する青いバラのブローチと、香水のセット。サントリーが世界で初めて開発した青いバラ「アプローズ」を使って作りました。青いバラ「アプローズ」の花言葉は「夢かなう」。夢をかなえた人へ、こ...

ちょっと高価ですが、晴れの日のアクセサリーにピッタリですね。
また、ピアノの先生へのプレゼントや、発表会やコンサートへの手土産にも喜ばれそうですね。

発表会・演奏会のドレス選び:女性のアクセサリー

インパクト大!絶対に他の人とかぶらない花束?!

2009年09月12日
芸術の秋、ということもあって、秋に発表会という方も多いのではないでしょうか。
私もそうなんですが。
また、楽器やオペラなど、コンサート関係もとても多くなりますね。
そんな時のつき物が、花束ですかわいい

花束は、男女や年齢を問わず嬉しいもの。
でも、ピアノの先生という立場からしますと、花束ってけっこう似たようなものばかりなんですよね。

例えば、発表会などで生徒さんから頂く場合。。
受付さんが下さった方のお名前を書いて、花束に貼って下さるので、どなたからのものなのか、わかるようにはなっていますがね。
でも、それがなかったら、他の方と混ざってしまう可能性もあります。
花束だけでの判別って、まず無理でしょうね。

そうなると・・・


絶対に他の人とかぶらない花束って、ないのかな??


なんて思ってしまうんですよね。
インパクトがあって、後になっても「あの時の花束ステキだったわよね揺れるハート」みたいに、記憶に残るようなもの。。。

そんな方にピッタリなものを見つけましたわーい(嬉しい顔)

バラ・レインボーローズ ファーストハローブーケ・小花付き【お試しセット】【バースデーギフト・お祝い・

2,480 円 (2009/09/12 時点)

レインボーローズや銀ラメの青いバラのお試しセット。迷ってしまう慎重派のあなたのためにご用意いたしました。...

私が実際に見たのは、こんなアレンジです。
これは、とにかくインパクトを狙いたい時に、いいかも。
強烈な印象がありました。ホントにこんな花束は見たことがありません。

2009-09-12 2009-09-12 001 042.jpg

「ここまでスゴイのは、ちょとねえ・・」という場合は、こちらでしょうか。
わたしは、個人的にこちらの方がダンゼン好きですがね。

2009-09-12 2009-09-12 001 041.jpg

割とさりげなくて、でもよく見ると、すごく珍しいですしね。
発表会やコンサートだけではなく、誕生日や記念日などのイベントごとのお祝いにも使えますねぴかぴか(新しい)

発表会の花束について

2008年10月11日

ピアノの生徒さんからもらって困るものばかり、書きましたが、もちろん逆、というものもあるわけで・・・

今度は、ピアノの生徒さんにもらってうれしかったものわーい(嬉しい顔)のお話です。


s-IMG_0246.jpg

まずは、発表会の花束かわいいですね。

私は、大好きなので、何個いただいても、「うわーーいっ揺れるハート」という気分です。

ピアノの発表会るんるんって、最後に全員で写真を撮りますよね。

あの時に、大抵、生徒さんから頂いた花束かわいいをもって、映るんです。

まあ、なんというか、生徒さんからの信頼度とか、人気度が分かってしまう気がしています。

何人かのピアノの先生と発表会をする場合、一緒に映ると、あっちの先生のほうがいっぱい花束かわいいを持っている、とか、こっちの先生は、何にも無い、ということがけっこうあります。

誰も、何も言いませんが、絶対にみんな、内心そう感じていると思います。


これは、けっこうキツイですふらふら


自分だけ頂いているのも他のピアノの先生に気を遣うし、また逆に自分だけ手ぶらというのも、人気が無いみたいで。


でも、この、ピアノの発表会につきものの花束かわいいも、もらってたいして喜んでいないピアノの先生もいるんですよね。

発表会が終わった直後に、その辺にいるスタッフさんとかに、ばらまいているピアノの先生を、実際に目撃しましたから。


それから、もっとひどかったのが、ピアノのお教室のトイレに行ったら、いかにも「発表会でいただきました」という花束かわいいが飾ってあったこと。

 

これは、けっこうひどいよなー、って思いましたがね。